お酒がある場所での出来事

月に1度の僕たち部長と代表であるオーナーとのミーティング。

決まっていつも終わってから近くの行きつけの居酒屋さんへ。。。

どうやらオーナーにも先日書いたブログを見てもらえたらしく、、

続・日本のたばこ問題と、僕は娘と3人で安心して焼き鳥屋に行ける未来がいいなと思う話

昨日のブログに引き続き今日も「たばこ」についての話。 喫煙大国上海で美容師たばこ問題について改めて考えた話 たまたま目についた昨日のニュースで、、、 …

けっこうネタにさせてもらっていたので一瞬ドキッっとしましたが

「おもろかったで!」

と笑顔で言ってもらえてホッとしました。

そう、、、

たばこを吹かしながら、、、えぇ。。。

ま、予想通りですw

今回もREPO店の石田店長が参加しており、

僕以外はみんな喫煙者。

僕以外の3人でめっちゃ禁煙談義に華を咲かせてやがりました。。。

「禁煙してたらたばこの煙が目にしみてしょうがないよねー」とか

「服のニオイも嫌だよねー」とか

「この世からたばこがなくなれば禁煙できるんですよねー」とか

キャッキャ言いながら喫煙者同士でたばこプカプカしながら盛り上がっていたので

ズバッと僕は言ってやりました。

。。。「ええ、そうですね」と。

だってまだ完全に禁煙してから1年ちょっとしか経ってないし、

何か言っても禁煙したからって偉そうにとか言われるだけだし、、、

元喫煙者って意外と気を遣うんです。。。

喫煙者って大抵の人はたばこやめたいって思いながらやめられずにいる人が多いので、

禁煙に成功した人から何か言われると、「ちょっと禁煙できたからって偉そうに、、、」って言わないまでも思う人が大半だと思うので。。。

肩身が狭いです、、、つらたん。。。


誰とご飯を食べるのか


でもやっぱりこういうお酒の場というのは僕は禁煙してからもすごく好きなんです。

ミーティングだけでは聞けないような話になったり、

普段シラフだと言えないようなこともオーナーに言えたりするので。(何回かケンカしそうになってますがw)

何より、過去の思い出とか後悔とかじゃなくて、これからの未来の話ができるような人達とお酒を飲むのは本当に楽しいです。

石田店長がこの場に入ってきて一緒に飲むようになったのもうれしい事ですし、

多少、失礼なことがあってもお酒のせいにできますしね!w

ある方から数年前に言われた、

「誰とご飯を食べに行くのか、それを考えなさい。しょうもない奴とご飯を食べてるようじゃ自分までしょうもない奴になるよ」

最近はこの「誰と」というのがすごく大切だと実感しています。

ただ時間を浪費するだけじゃもったいないですもんね。

なので、たばこ吸っても吸わなくても必要だと思えばどこでも顔出しますよー!

お酒があれば、、、w

ではまた明日ー!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする