鬼瓦版はじめました

でん!

ででん!!

ばばーんっ!!

はい。

『鬼』瓦版始めましたw

冗談でもふざけている訳でもなく、大真面目にやってみようと考えてます。

(写真はかなりふざけてますがw)

というのも昨年12月に

一気にダーーっと読みました! 小さなお店・会社が一人勝ちできるお金をかけない販促の反則技33 すぐに結果が出る集客&...

この本を読んで、「なんか活かせることないかなー」と考えていて、ずっと機会を伺っていたんです。

まぁ、普通にもうやってるサロンもあると思うのですが、

いわゆる「サロン新聞」みたいなモノをお客様に配ろうという話になり、

だったら真面目に作りすぎても違うと思うので、

そこは関西人らしく、

クスッと笑えて、しかもサロンのことやスタッフの事を知ってもらえるきっかけになれば良いなー、て事からこういった方向性にになりました(笑)

やはり関西人の血が騒ぐのでしょうか。

けっこうみんなノッてきてくれるから、

頼りになります。

(説明いらないと思いますが、、、

「鬼岩部長」と江戸時代の「瓦版」をもじって『鬼瓦版』にしました。一応。)

だから面倒なことでも楽しんでやっていく力が湧いてきますw

『鬼瓦版』を配る目的はたくさんあるのですが、、、

面倒なのでまたそのうち詳しく書こうと思います!

出来れば2月下旬くらいからはお客様にお渡ししていければといいなーと思っているので、

楽しみながら急いで作っていきますね!

お客様は楽しみにしていてくれたら嬉しいでーす!

では,

今日はこのへんでー。

Facebook友達申請受け付けてまーす。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする