規模が大きくなる美容室となかなか大きくならない美容室。その違いって、、、?

16日は解禁日でしたねー。

「ボジョレーヌーボー」。

16日の昼間に、うちの親父が家まで届けてくれたそうで、、、!

やるなっ!親父!!

(たぶん孫にも会いたいからだと思うけどw)

ワインのうんちくを言うやつは嫌いだけど、ワインは好きです。特に赤。だから毎年けっこう楽しみにしてたりするんですが、

「ボジョレーヌーボーをそんなにありがたがるのは日本くらいだしw」とか余計なうんちく言われた時は、マジで死んでくれと思いました。

楽しみなんだから別にいーやん。

そんなことを知ってか知らないでか、解禁日にわざわざ届けてくれた親父にはマジでありがとうと心から言いたいです。

(特に伝えてないけど。)

求めるのはスピード感

まぁ、それとはちょっと別の話になるんですが、最近LINEグループを新しく作りました。

その名も「店長以上の幹部の部屋」。

メンバーも店長以上なので5人という少人数でのグループで、しかもまだ作って3日くらいしか経ってないけど、

その中で交わされた意見はすでにすんごい量、、、!!

目的としては普段の会議だけでは決めきれなかった決議事項を話し合ったり、また新しい問題について話し合ったりが主な内容。

なかなか文章だけで表現するのは難しいこともあったりするけど、僕が一番改善したかったのはその「スピード感」であって、

問題を改善するスピードや、問題として捉えることのスピードの改善が一番の目的。

とにかく普段の会議だけでは4店舗の事すべては決めきれないし、会議の中だけで全てを解決しようと思えば莫大な時間がかかってしまう。

だからといって会議でそんな長い時間拘束されたくないし、ダラダラ会議するのが一番の時間の無駄。

(帰りたいと思う会議も今までたくさん我慢して出てきたな。。。)

まぁ、それは今は置いておいて、

とにかく改善したかったのは

  • 決議するまでに時間がかかりすぎること。
  • 1ヶ月で決議され、実行に移される量の少なさ。

この2つ。

で、改善策として思いついたのは少人数(店長以上)でのLINEグループを使ってその都度、意見交換していくこと。

最初はあんまり意見が出てこないかなーとか思ってたんですが、やっぱりそこは店長であり、一緒に10年以上働く同志ですね。

バンバン意見が出てきます。

その時々に感じていることや普段の想いを表現する場になってるような感じもして、これがなかなかいいんです。

たぶん、このLINEをしなければ進んでいなかった事項もかなりありましたし。

「でかくなる会社や普通じゃない会社は、感覚も普通じゃない!」と思うし、だったら「感覚が普通じゃないということはスピード感も普通じゃない!!」と思う。

僕達が目指すのは「普通の美容室」ではなく「特別な美容室」でもなく、異質な美容室」であって、だからその進化スピードにもこだわってやっていきたい。

そんな感じなんです。

まだ頭で考えてることや想っていることに、実績が伴っていないので偉そうに言えませんが、一つ一つ積み重ねていこうと思っています。

早く想いが形になればいいなー。

今日はこのへんで。

それではー。

Facebook友達申請受け付けてまーす。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする