ハローワークの説明会に初めてのおつかい。

こんにちは。

大阪、奈良生駒で展開する「髪の修復専門サロン」アージュグループの酒巻です。

はい。

2日続けて近鉄奈良駅に来ています。

先日、ハローワークから、

「平成29年度の学卒求人説明会やるから来て」

と案内が送られてきたようなのですが、

代表のオーナーが所用で行けないので代わりに僕が行くように頼まれたのでやってきました。

オーナーからは、

「近鉄奈良駅の近くだから」

とだけ説明されてきたのですが、

駅についてから場所を検索してみると、

どうやらちょっと離れてるみたいな感じ。

、、、、、

ん??

18分???

、、、、、、、、

1.2kmは駅の近くになるのでしょうか、、、?

行き帰りだと2キロ超えるやん。。。

事前に調べていなかった僕が悪いんです、、、ええ。。。

オーナーは悪くない。

うん、きっとそう。。。

予想外の距離で開始時刻に間に合うか不安になりましたが、

たまたまかなり早めに駅に着いていたので助かりました。

歩くことおよそ20分、、、

ようやく現場に到着。

開始15分前には着いたのですが、

もうみなさん席に座っており、端っこのほうしか空いてませんでした。

さすが業界が違えばきちんとしてますねー。

あくまで個人の見解ですが、

これが美容業界だったら遅れてくる人もいたり、

ましてやこんなに早くちゃんと席についているなんて有り得ないな。。。

と、ちょっと思ってしまいましたw

少なくとも僕も周りでは有り得ないかもです笑

みなさんきちんとスーツを着てたので、

僕も少しでも頭が良く見えるように、

ジャケットに眼鏡でキメてきましたw

(あんまり意味なかったですが。。。)

時間が来て司会の方の冒頭の挨拶から始まり、

今年度の採用についての変更点や注意点を聞いたり、

正しい知識に基づいて面接を執り行うよう、分かりやすくまとめられているDVDを観たりしました。

トータルでおよそ3時間くらいですかね。

僕は全く初めてだったんで真面目に聞いていたんですが、

まわりの方は僕以上に真剣そのもの。

人事担当の方や経営者の方は毎年参加されているんだと思うと頭が下がり、

求人募集の書類にざっと目を通しただけでも、記入する項目の多さに驚きました。

やっぱりどこの業種も「人」が1番大事だと思っているんですね。

もちろん美容業界も「人」が1番大事なので、

しっかり持ち帰ってオーナーに報告したいと思います。

うちのオーナーもそうですが、

経営者は普段何をしているか不透明な部分が多く、

「サボって楽してるんじゃないの?」

とかスタッフに思われがちかも知れませんが、

僕自身、ちょっとずつ現場を離れてこういった場所に参加するようになり、

改めて思いますが、

マジで全然サボってないですよ、、、

むしろ今回提出する書類をビッシリ記入して、

10日足らずでハローワークに提出するのはたいへんな労力です、、、

通常の業務をこなしながらですからね。。。

いやはや、いい勉強になりました。

僕も微力ながら協力していきたいと思います。

、、、、、

目の前にバス停があったので迷いましたが、

帰りもちゃんと歩いて帰りましたよw

それではまたー。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする