美容室の断捨離

こんにちはー。

マッサージやめました。

はい。

今日の朝礼で話をして

その場で即決定しちゃいましたw

というのも、

僕が所属しているオンラインサロンで

「シャンプー後のマッサージをしているか?」

アンケートがあって、

およそ半数、、、はさすがに言い過ぎだけど、

4割くらいの美容室が

「シャンプー後の肩マッサージをしていない」

という結果だったんですよね。

ほとんどの美容室は、

仕上げ前の肩マッサージしているものだと

ずっと思い込んでいたからちょっと驚いたとともに、

「ふーん、そうなんだ。」

くらいにしか思ってなかったけど、

「あれ?何でうちのサロンは肩マッサージやってるんだっけ?」

だんだん時間の経過とともに考えるようになり、

疑問でしかなくなっちゃったんです。

よーく考えてみたら学生とか若い子に

肩のマッサージを喜ばれたことなんてないし、

そもそもおっさんになってくると

若い女性にマッサージするのも気が引けるし。。。w

(喜んでくれるのはおばちゃんだけ。。。笑)

マッサージの時に使う高いトニックも

「なんとなく」でつけてる感満載だし、

(もっと店販頑張ります。。。w)

考えれば考えるほど、

マッサージすること自体に

あまり意味がないような気になってきたんです、うちの場合。。。

もちろんマッサージを大切にしていて

お客様に満足頂いているサロンの事を

否定するつもりは全くなく、

むしろしっかりと意味のあるものに

できてるんだったら続けるべき!

でも、、、もし意味のないものにしかできてないんだったら、

「時間」と「労力」の無駄。

(あと「経費」も。。。w)

うちの場合は後者だったんでしょう。

残念ながら意味のあるものにできませんでした。。。

僕が美容師になりたての頃は

ほとんどの美容室がマッサージしてましたよね?

(憶測でしかないけど、きっとそうw)

だから当たり前に

今もどこの美容室もやってるもんだと

思いこんじゃってたんですよねー、思い込みって怖い。。。

だから決して

「意味ないからやーめた。」

そんな後ろ向きな判断ではなく、

マッサージに使う時間と労力を(あと経費を)

他の部分にまわして、

お客様にもっと満足して頂けるようにしよう!

という前向きな判断なんです。

なんでも追加していくのは簡単だけど、

当たり前を当たり前と思わずたまーに見直して、時には「捨てる」判断も必要!

美容室の断捨離ですねー!

捨てるのもは捨て、

残すものは残す。

じゃないと本当に大切にしているものが

分かり難くなっちゃうことも、

時にはあるんじゃないでしょうかー!

大切なものは絶対残りますからね。

さ、

今日は店長会議からの飲みまで!

終電間違いなしコースなので頑張りまーす。

ではー。

Facebook友達申請受け付けてまーす

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする