女性は「勝負パンツ」より「鉄のパンツ」を穿いてくれ

【大阪・東大阪・奈良生駒】で『髪の修復専門サロン』を展開する Âge group 〈アージュグループ〉教育部長の酒巻です。

いや、いきなり何のことか分からないと思うんですが、

女性の価値を高めるには「勝負パンツ」より「鉄のパンツ」がいいそうですよ笑。出来れば頑丈な鍵でもつけておいて下さい。

うちの営業部長が言うんだから間違いないですw

なんでこの話になったかと言うと、先月から始まったアージュグループの女性スタッフばかり集めて営業部長が話をする通称「鬼塾」で営業部長が女性スタッフに向けて話した内容。

こんにちは。 大阪、奈良生駒で展開する「髪の修復専門サロン」アージュグループ教育部長の酒巻です。 6月始めに書いた、 ...

一歩間違えればセクハラになることを覚悟で話したそうな。。。(ウソですw)

「男女」に関する「貞操観念」についての話が主な内容なんですが、一番言いたいことは「女を安売りするな」ってことで、「安売りしても良いことないよ、ほんとに。」ってことを言いたかったんだと思います。

〇〇デビューじゃないけど、、、

美容室に就職してから垢抜けてキレイになる子って多くないですか?うちは高卒で入ってくる子が多いので特に感じるんですが、やっぱりキレイになってくるんですよ、就職して数ヶ月経つと。

で、キレイになるとやっぱり「男性」から声を掛けられることも増えてくるじゃないですか。好青年だったらいいですが、悪い虫がつきやすいのも確か。。。

学生の頃からそういったことに慣れてればいいんですが、問題は不慣れだったりする場合で。。。あまり大きな声では言えないですが、今までそういったトラブルがどれくらいあったことか、、、(泣

(「ウシジマくん」ほどダークな話ではないですが、近いことがあったような無かったような。。。)

もうね、正直そういうトラブルで辞めて欲しくないんです。せっかく美容師目指したんだからどうせなら美容師として幸せを手に入れて欲しいし、人生棒に振って欲しくない。

キレイになって急に男性からお声が掛かるようになったとしても勘違いしないで欲しいし、簡単に騙されないで欲しい。

だから男性に会う時はとりあえず「鉄のパンツ」を穿いておいて、ちゃんと見極めてから「勝負パンツ」に穿きかえてくれ、ってことなんですよね。

ね、良い例えでしょw

そういったことをなかなか話す機会がないので、思い切って話てくれてほんとに良かったなと、ほんと思いました。

自分の娘が就職した時に会社でこういう教育してくれたら、僕だったら「なんていい会社なんだ!(涙)」って感動するけど、、、どうなんですかね笑

出来ればこういうことは女性同士で意識してくれたらありがたいけど。。。

美容師としてではなく、女性としての「リテラシー」とか「モラル」についてまで教える時代がもう来てるのかもしれませんねー。。。

それではまたー。

Facebook友達申請お待ちしてますー。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする